Topics お知らせ

【2016.12.6】

レジストリーを2014年分から2016年分まで追加しました。

 

【2016.11.9】

第10回JACVASセミナーの参加者募集に関しましては、定員になりましてので申込を締切を致しました。

何卒宜しくお願い致します。

 

【2016.10.31】

下記の3つを更新致しました。

「小児用補助人工心臓実施施設・実施医認定の申請要項」

 

「植込型補助人工心臓実施施設・実施医更新認定の申請要項」

 

【2016.08.31】 
第10回JACVAS補助人工心臓セミナー」の申し込みを開始しました。

 「第10回JACVASセミナー申込用紙」を同ページよりダウンロードの上、お申し込みください。

 

【2016.08.31】 

第22回 JACVAS学術集会」の開催に関するご案内を更新しました。

 

【2016.04.13】 

研究会の歩みを更新しました。

 

【2016.04.12 】

第16回補助人工心臓研修コースの日程が平成28年6月4日(土)・5日(日)に決まり、HPより申込受付を開始いたしました。

補助人工心臓研修コースURL

http://plaza.umin.ac.jp/~vadken2/application.html 

 

【2016.04.11】 

代表幹事ご挨拶を更新しました。

 

【2016.03.15】 

第6回認定植込型補助人工心臓実施施設・認定実施医名簿一覧および第1回認定小児用補助人工心臓実施施設・認定実施医名簿一覧のページを掲載いたしました。

 

【2016.02.02】 

植込型補助人工心臓管理施設に関するお知らせを掲載いたしました。

 

【2016.01.28

補助人工心臓研修コース 臨時プログラム 第二回小児用補助人工心臓研修セミナーに関するお知らせを掲載いたしました。

 

【2016.01.12 

植込型補助人工心臓実施施設・実施医の更新認定に関する申請要項を掲載いたしました。

 

【2015.12.01 

植込型補助人工心臓実施施設・実施医認定の申請について:

申請の締め切りは、平成27年12月14日必着となっております。

今回認定を希望されるに際しては、各種認定・申請メニューボタンより「植込型補助人工心臓実施施設・実施医認定の申請要項」の内容をよくお読みいただいたうえで、申請を行ってください。

 

【2015.10.08 

第9回JACVAS補助人工心臓セミナーのご案内を掲載しました。 

今回の会期は、第53回日本人工臓器学会大会第1日目となっております。

特別企画として、J-MACSセッションを設けました。奮ってご参加ください。

 

【2015.09.15 

植込型補助人工心臓実施施設・実施医認定の申請要項を掲載いたしました。

 

【2015.08.31

第21回日本臨床補助人工心臓研究会学術集会のお知らせを更新いたしました。

演題募集の締め切りを延長しましたのでご確認ください。

 

【2015.08.28】 

第21回日本臨床補助人工心臓研究会学術集会開催のご案内を掲載いたしました。

 

【2015.08.17】 

補助人工心臓治療関連学会協議会からのお知らせを掲載しました

 

【2015.07.17】 

小児用補助人工心臓実施施設・実施医認定の申請要項を掲載しました。

 

【2015.07.15】

小児用補助人工心臓実施基準及び適正使用基準を掲載しました。

 

【2015.06.08

第1回人工心臓管理技術認定士(小児体外式)認定試験については新設のため、願書提出期日は、6月19日(金)となります。

 

【2015.05.22】

第7回人工心臓管理技術認定士認定試験

第1回人工心臓管理技術認定士(小児体外式)認定試験のお知らせを掲載しました。過去問題も同時に掲載しております。

 

【2015.03.23】

-訂正のご案内-

「我が国における植込型補助人工心臓適応適正化の考え方」

の内容に一部脱落箇所がありました。修正分を掲載いたしましたのでご確認をお願いします。 

(当該ページ文中、文末にて脱落していた箇所を朱書きでご案内しています。

尚、朱書き部分は画面表示のみで、印刷時には本来の文面だけが紙面に出力されるようになっています。)

 

【2015.03.12】

植込型補助人工心臓管理施設認定基準(案)を公開しました。

第5回認定植込型補助人工心臓実施施設・認定実施医名簿一覧を公開しました。

 

植込型補助人工心臓認定施設・医師更新基準を公開しました。

 

・「我が国における植込型補助人工心臓適応適正化の考え方:Destination Therapyについて」を公開しました。