第14回JACVAS 補助人工心臓セミナー


1.開催概要

主 催: 日本臨床補助人工心臓研究会(JACVAS)

 

共 催: 日本人工臓器学会(JSAO)、日本体外循環技術医学会(JaSECTO)

 

会 期: 2020年11月13日(金)8:00~17:00

 

会 場 : 三翠園 櫻の間1

 

〒780-0862 高知県高知市鷹匠町1-3-35

 https://www.sansuien.co.jp/

 

参加費: 1,000円(ハンズオン参加の方のみ)

 

 〇 COVID-19感染症対策のため、本年は現地とWEBのハイブリッド開催としました

 

 〇 現地参加者が少ないと予想されるため、セミナーとハンズオンは同じ会場(櫻の間1)で開催します

 

 〇 参加コース、参加様式(現地か、WEBか)は事前(10月30日締め切り)に登録してください

 

 〇 今回のハンズオンは3密を避けるため、一定数(60名予定)で締め切らせていただきます

 

 〇 WEBでのハンズオン参加には制限を設けません


2.プログラム

◆ 午前の部: セミナー(8:00-12:00)

 

 8:00~8:05 挨拶 :北村 惣一郎 (公益社団法人循環器病研究振興財団 理事長)

 

                    (国立循環器病研究センター 名誉総長)

 

 8:05~8:50セッション I「補助人工心臓総論」

 

   ■補助人工心臓治療 適応・成績及び体制(人工心臓管理技術認定士/J-MACS)

 

              座長:福嶌 教偉 (国立循環器病研究センター 移植医療部 部長)

 

              演者:西村 隆 (愛媛大学大学院医学系研究科 心臓血管・呼吸器外科 准教授)

 

 8:50-9:00(休憩)

 

 9:00~10:15セッションII「補助人工心臓各論」(各15分)

 

              座長:藤田 知之(国立循環器病研究センター 心臓血管外科 部門長)

 

   ■EVAHEART

 

              西中 知博(国立循環器病研究センター 人工臓器部 部長)

 

   ■Jarvik2000

 

              松宮 護郎(千葉大学大学院医学研究院 心臓血管外科学 教授)

 

   ■HeartMate II

 

              齋木 佳克(東北大学大学院医学系研究科 心臓血管外科学分野 教授)

 

   ■HVAD

 

              戸田 宏一(大阪大学大学院医学系研究科 外科学講座 心臓血管外科学 准教授)

 

   ■HeartMate 3

 

              藤田 知之(国立循環器病研究センター 心臓血管外科 部門長)

 

 10:15-10:30(休憩)

 

 10:30~12:00セッションⅢ「補助人工心臓治療戦略」(各30分)

 

              座長:福嶌 教偉(国立循環器病研究センター 移植医療部 医長)

 

   ■Impellaの現状と展望

 

              黒田 健輔(国立循環器病研究センター 移植医療部 医師)

 

   ■Destination therapyにおける看護師の役割

 

              堀 由美子(国立循環器病研究センター 看護部 副看護師長)

 

   ■人工心臓管理技術認定士(臨床工学技士)による外来管理

 

              西岡 宏(国立循環器病研究センター 臨床工学部 特任主任)

 

◆ 午後の部: ハンズオン(14:30-17:00)

 

 14:30-17:00 セッションⅣ「ハンズオン」

 

              司会進行:西中知博(国立循環器病研究センター 人工臓器部 部長)

 

              福嶌教偉(国立循環器病研究センター 移植医療部 部長)

 

Nipro-VAD、Jarvik 2000、HeartMate II、、HeartMate 3は、ブースをもうけ、各デバイスの説明、ハンズオンを行いますが、現地の参加者の多い時には、WEB参加者と一緒に、スクリーン画面での供覧となりますので、ご容赦ください

 

EVAHEART、Impella、HVADは、すべて企業がこのセミナー用に特別に作成したビデオを供覧いただきます

 セミナーおよびハンズオンご参加の方は参加証を発行しますので前もって受講申し込みをしてください。受講申し込みは申込用紙を、メールの添付にて、JACVAS事務局(jacvas@ml.ncvc.go.jp)にお願いします。

 

WEB参加の場合には、事前に招待メールをお送りします

 

当日の参加を確認するため、セミナーとハンズオンそれぞれでログを確認します

 

その両方のログが確認された方のみに、参加証を発行します

 

当セミナーは補助人工心臓治療関連学会協議会、人工心臓管理技術認定士認定委員会が認定している補助人工心臓研修コースです。

なお、現地参加に限り、当日でも参加を受け付けますが、ハンズオンは参加人数に限りがありますので、事前申込者を優先します。


3.申し込み

日本臨床補助人工心臓研究会事務局宛に下記申込書をメールにてお送りください。

 【送付先】

 E-mail : jacvas@ml.ncvc.go.jp

 

 

申込締切日:令和2年 10月30日

※定員に達した時点で、締切日より早く募集を終了致します。

 お早目のお申し込みをお願い致します。

 

ダウンロード
第14回JACVASセミナープログラム.pdf
PDFファイル 249.6 KB
ダウンロード
第14回JACVASセミナー申込書.pdf
PDFファイル 110.7 KB


4.問い合わせ

日本臨床補助人工心臓研究会事務局

 

E-mail : jacvas@ml.ncvc.go.jp

 

 ※第14回 JACVAS補助人工心臓セミナーに関するお問い合わせは、メールにてお願い致します。

  メール以外でのお問合せは、受け付けておりません。