第6回 東北・北海道地区補助人工心臓研修コース 【延期】


【注意: 掲載2020.3.26】

    5月23日(土)・24日(日)に仙台で開催を予定しておりました第6回東北・北海道地区補助人工心臓研

    修コースですが、新型コロナウイルス感染の急激な拡大を受けてスタッフ会議を開催し、開催を11月7日(土)8日(日)に延期させていただく決定をいたしました。

 

 ご参加を予定されていた皆様には多大なご迷惑をおかけすることになりますが、現在の世界的パンデミ

 ックの状況を鑑み御理解をいただけますと幸甚ございます。

 尚、11月開催の詳細は追ってHPにアップさせていただきます。

【応募要項】

以下の日程で、第6回 東北・北海道地区補助人工心臓研修コースを開催致します。

本コースは人工心臓管理技術認定士認定委員会が認定する研修プログラムであり、施設認定として「植込型補助人工心臓実施施設」「植込型補助人工心臓管理施設」、個人資格として「植込型補助人工心臓実施医」,「人工心臓管理技術認定士」「植込型補助人工心臓管理医(新設)」の対象クレジットになります。また,植込み実習は心臓血管外科専門医認定機構のoff the Job Training 受講対象コースになります。

 


■開催日

2020年5月23日(土)・24日(日)


■応募条件

 ・2日間とも参加できること

  (両日の受講をもって認定証が発行されます)

 


■応募方法

下記の応募用紙をダウンロードし、必要事項を明記の上、事務局のメールアドレスに添付でお送り下さい。

 

※24日の選択実習は植込み実習・内科セッション・コメディカルセッションに分かれます。プログラムをご確認の上、必ず希望のコースを選択して下さい。

ダウンロード
第6回東北・北海道地区補助人工心臓研修コース参加申込用紙
申込書.xls
Microsoft Excel 127.0 KB

■応募締切り

2020年4月17日(金)17:00

(応募は定員になり次第締め切らせていただきます)


■開催概要

日時    2020年5月23日(土)13:00~18:30
    5月24日(日)09:00~15:30
会場

東北大学大学院医学系研究科 星陵会館

東北大学病院 先端医療技術トレーニングセンター 

 ⇒ 仙台駅から

 ⇒ 星陵地区

費用

医者 10,000円 コメディカル 5,000円

 ※5月23日(土)の昼食は提供されませんので、お食事を済ませてからご参加くだい。

  また、1日目のセミナー終了後情報交換会(軽食付き)がございますので、奮ってご参加くだ

       さい。24日(日)のランチョンセミナーには食事が提供されます。

内容

【座学】

 各種補助人工心臓の機器概要、臨床成績、術後管理などの詳しいレクチャー

   補助人工心臓装着患者管理に関するレクチャー

   心臓移植に関するレクチャー

 

【実習】

 モックサーキュレーション~各デバイスの模擬回路を用いた駆動装置実習

 Wet Labo~豚摘出心を用いた植込み手術手技実習
 補助人工心臓装着患者の管理に関する研修
 補助人工心臓機器管理に関する研修

■主催

 東北大学 心臓血管外科


■共催

 エーザイ株式会社(イブニングセミナー)

 日本アビオメッド株式会社(ランチョンセミナー)


■協賛

 ニプロ株式会社

 株式会社サンメディカル技術研究所
 センチュリーメディカル株式会社
 株式会社カルディオ
 日本メドトロニック株式会社
 積水メディカル株式会社
 Smith & Nephew
 CSLベーリング株式会社
 泉工医科工業株式会社


■協力

 株式会社メディカル丸丁

 平和物産株式会社
 ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
 シバタインテック株式会社


■担当事務局

東北大学大学院医学系研究科 外科病態学講座 心臓血管外科
〒980-8574 仙台市青葉区星陵町1-1
電話:022-717-7222
FAX:022-717-7227
担当:秋山正年・高階麻里子
事務局メールアドレス:marikot@med.tohoku.ac.jp
※日本臨床補助人工心臓研究会事務局では、こちらの研修コースに関するご質問は
  お答え致しかねます。直接上記問合せ先にご連絡お願い致します。