平成29年度 人工心臓管理技術認定士 資格更新についてのご案内

平成29年度が資格更新年にあたる方は、別添の更新附則に従い事務局より送付された申請書を用いて申請を行ってください。

 

なお、更新申請書類の発送は、平成2969日が締切となっております。該当される方は症例提示等のご準備を予めお願い申し上げます。


I.更新規約

 

1)資格更新は5年毎とする。

 

2)資格更新に必要な条件

・更新のために再度試験を受ける必要はない。

・過去5年間(更新年を含む)の内に認定委員会が定めた、日本臨床補助人工心臓研究会、または日

 本胸部外科学会・日本心臓血管外科学会・日本人工臓器学会・日本体外循環技術医学会の人工心

 臓・補助循環に関連したセッション、日本人工臓器学会教育セミナー、日本体外循環技術医学会教

 育セミナー、人工心臓と補助循環懇話会(AHACの会)、DT研究会に5年間に5回以上参加した者。

 但し、日本臨床補助人工心臓研究会もしくはDT研究会に1回以上参加すること。

 (対象大会・セミナーは別添の一覧をご参照下さい。)

 

なお、筆頭演者として上記学会等で人工心臓に関する発表をした場合、上記学会の学会誌に筆頭著者として人工心臓に関する論文を発表した場合は、学会等への出席1回分として含めてよい。

 

・常勤の病院勤務を原則とする。

・5年間に5症例以上の『補助人工心臓治療症例記録原本』の写しを添付すること。 (附則参照)

 

II.附則

5症例の補助人工心臓治療経験として以下の代替規定を設けます。

1) 所属施設において2症例以上の補助人工心臓治療経験を有すること。 なお、症例経験には病

  床・外来におけるVAD患者管理も必要です。 

 

2) 補助人工心臓植込み・駆動実習を含む補助人工心臓研修コースに出席した場合、1症例の治療

  経験と同等と算定する。(研修コースのプログラム内容を含む修了証明書のコピーを提出するこ

  と、プログラム内容の適正については認定委員会が判定する)現在、認定委員会で認定している

  補助人工心臓研修コースは以下のとおり。

     (1)東京大学・東京女子医科大学共催の補助人工心臓研修コース

     (2)JACVAS研修コース(但し経験症例1例の代替とする場合は一日の実習をVAD施設で追

        加することが必要)

     (3)大阪大学主催西日本VAD研修コース

     (4)東北北海道地区補助人工心臓研修コース

     (5)九州・沖縄地区VAD研修コース

  ※(1)~(5)それぞれのコース1回分を1症例分としてカウントすることができる。但

    し、5年間のうち、同一コースを複数回出席しても1症例のみのカウントとする。

 

3) 複数例の補助人工心臓治療症例を持つ施設において研修(実働2日以上)をした場合、1症例

  の治療経験と同等と算定する。(研修施設責任者の証明書を提出すること、研修(実習)内容の

  適正については認定委員会が判定する) 

 

4) 所属施設で2症例以上の補助人工心臓治療経験を有しない場合においても、3)の規定に定める

   治療経験を含めて2症例以上の補助人工心臓治療経験を有している場合は、口頭試験の合格に

   より「人工心臓管理技術認定士資格」を更新することができる。

 

以上

 

 

III. 手続き

・事務局より送付される資格更新申請書を、更新料振込時の受領証の写しと共に、期日までに下記事

  務局へ提出する。 

 

 

・更新料5,000円を資格更新申請書提出と同時に、同封の払込通知書を用いて振り込む。

IV.  資格更新提出書類

 

1.資格更新申請書

 

2.過去5年間(更新年を含む)の内に認定委員会が定めた、日本臨床補助人工心臓研究会、日本胸

  部外科学会・日本心臓血管外科学会・日本人工臓器学会・日本体外循環技術医学会の人工心臓・

  補助循環に関連したセッション、日本人工臓器学会教育セミナー、日本体外循環技術医学会教育

  セミナー、人工心臓と補助循環懇話会(AHACの会)、DT研究会に5年間に5回以上参加した受講

  証(ネームカード)の写し。

 

  但し、日本臨床補助人工心臓研究会もしくはDT研究会に1回以上参加すること。

  なお、筆頭演者として上記学会等で人工心臓に関する発表をした場合には該当抄録を添付。

  また、上記学会の学会誌に筆頭著者として人工心臓に関する論文を発表した場合には、該当論文

  のコピーを添付することで、それぞれ1回分の参加証明とする。

 

3.更新料振込み時の受領証の写し。

 

4.5年間に5症例以上の『補助人工心臓治療症例記録原本』の写し。

 

 



Ⅴ. 問い合わせ及び申請書送付先

4学会1研究会合同 人工心臓管理技術認定士認定委員会事務局

     1120012 東京都文京区大塚5-3-13

     ユニゾ小石川アーバンビル4階 学会支援機構内

     一般社団法人 日本人工臓器学会事務局内

     FAX03-5981-6012E-mailjsao@asas.or.jp

 

     ※上記問合せは、メールまたはFAXのみ受け付けます。 

 

Ⅵ.書類のダウンロード

ダウンロード
2017年人工心臓管理技術認定士受験更新対象学会一覧.pdf
PDFファイル 100.2 KB
ダウンロード
人工心臓管理技術認定士試験・更新附則.pdf
PDFファイル 206.3 KB